ジブリパークチケット付きホテルプラン11月残りわずか!! \価格を見る/

ジブリパーク「紅の豚」スポットはどこ?限定腕時計や飛行機模型が買える場所も!

ジブリパークの紅の豚のスポット詳細

ジブリパークに行きたいけれど、トトロやラピュタなどの作品と比べると情報が少なくてちょっとガッカリしていた「紅の豚」ファンの方、お待たせいたしました!

今回はジブリパーク内で「紅の豚」にまつわる場所をリサーチ!。関連するスポットや飲食メニューなど、少しずつ公開されてきたのでどんどんご紹介していきます。中には「なりきって写真も撮れる」という場所もありますよ♪

さらにファンに嬉しいのが紅の豚の「限定腕時計」や「飛行機模型」なんかも買えるんです♪

ジブリ作品は大空を飛ぶロマンが詰まった作品が多く、紅の豚もその一つ。ジブリパークにはそんな空や冒険へのロマンが詰まった名前が付けられている場所も多く、紅の豚のエッセンスはしっかり生きています。早速ご紹介していきます!

「紅の豚」は今年2022年で初公開から30周年を迎えるんですって!

目次

ジブリパーク「紅の豚」スポットは?なりきって写真も撮れる!

ジブリパークは各エリアごとにテーマやモチーフとなっている作品がありますが、「紅の豚」は現在の3つのエリアには含まれていないのですが・・・実は一番大きな「ジブリの大倉庫」に、「紅の豚」をモチーフにした展示があることがわかりました!

なりきって一緒に写真も撮れます!

【ジブリパーク 紅の豚 スポット】 2022年現在
・ジブリの大倉庫 企画展「食べるを描く。」
・ジブリの大倉庫 企画展「なりきり名場面展」
・モリコロパーク内ベンチ 作品モチーフのオブジェ

・ジブリの大倉庫 カフェメニュー「赤ワイン 紅の豚」※次項でご紹介
・ジブリの大倉庫 ショップ「大空模型」での模型販売 ※次項でご紹介
・ジブリの大倉庫ショップ「冒険飛行団」での限定時計販売 ※次項でご紹介

ジブリパークは「企画展」と題して展示演示されている箇所が多く、時期によっては変わる可能性もありますが、行われているものを紹介していきます!

ジブリの大倉庫の展示コーナー「なりきり名場面展」

ジブリの大倉庫エリアには「企画展」がありますが、そこには「なりきり名場面展」と題して一緒に写真などが撮れるスポットがあるんです。

なんとそこでは「紅の豚」の名シーンもあり、なんと主人公ポルコ・ロッソの一撃を食らったように撮影がことができるとのこと!

【場所】ジブリの大倉庫「なりきり名場面展」内。紅の豚のポルコロッソとカーチスが殴り合う場面の撮影スポットあり!

また大倉庫での企画展示【「食べるを描く。」増補改訂版】のポスターにポルコの姿もあるので、「紅の豚」に関する展示がありそうです。

この「食べるを描く。」の企画展示は22年11月~23年11月までの予定だ。ジブリ飯ファンにはたまらない企画ですのでこの間にぜひ来訪されることをおすすめしますよ!

なお、「紅の豚」にも飛行艇が多く登場するので、大倉庫内のどこかに主人公ポルコが乗っていた真っ赤な飛行艇があったら嬉しいですね。他にも見つけたらご紹介します。

エリア外(モリコロパーク)のベンチ

実は隣接するモリコロパーク内にもジブリ作品が散りばめられるのをご存じでしょうか?モリコロパーク園内にあるベンチ15基には、ジブリに登場するキャラクター達が置き忘れたアイテムをイメージしたオブジェが設置されます。

「となりのトトロ」、「耳をすませば」、「コクリコ坂から」などの作品のオブジェをはじめ、しっかり「紅の豚」もありますよ!

モリコロパーク ベンチのオブジェ
「紅の豚」空賊のドル袋

ベンチですので座って記念写真を撮ることももちろん可能!

園内のどこにあるかなどの発表はまだありませんので、わかり次第、皆様にお伝えできたらと思います!

ジブリパーク「紅の豚」の商品は?時計に模型、グライダーも!

ジブリパーク「ジブリの大倉庫」にはグッズを販売するショップがいくつかあります。お土産やグッズを売る総合ショップの「冒険飛行団」から、なんと宮崎駿&吾朗監督のこだわりがつまった模型店「大空模型」なるショップもできるんです!

「紅の豚」の匂いがプンプンしますね(笑)

【ジブリの大倉庫にできる紅の豚の商品がありそうなショップ】
・冒険飛行団(オリジナル商品など)
・大空模型(模型)
・熱風書店(書籍)
・駄菓子 猫かぶり姫(駄菓子)

その他、モリコロパーク北口案内所に「ロタンダ風ヶ丘」というカフェテリア・売店併合施設がつくられるそうです。こちらにも紅の豚に関するものが売られていますよ♪

ジブリの大倉庫のグッズショップ「冒険飛行団」

まずご紹介するのはジブリの大倉庫内にあるグッズショップ「冒険飛行団」。ジブリパークのオリジナル商品はもちろん、全ジブリ作品に関連するグッズを取り揃えているそうです。そこになんと30周年限定の時計が販売されるそうですよ!

その名も「ナビタイマー B02 クロノグラフ 41 コスモノート ポルコ ロッソ」で限定100本のもの。

ケースバックのスチール部分には、この時計が限定100本のうちの1本であることを証明するエングレーヴィングが施されているんだとか!

菓子などの食べ物も含め、約1250点の商品が並んでいるとのことですのでお買い物が楽しみになりますね!

こちらは違うタイプの30周年記念モデル腕時計。

ジブリの大倉庫の南街の模型屋「大空模型」

ジブリの大倉庫内はいくつかのエリアに分かれており、そこの「南街」というゾーンに「大空模型」という模型ショップがあります。宮崎駿&吾朗監督親子のこだわりが詰まったショップだとのことですが・・・もちろんそこには「紅の豚」の模型があるそうですよ!

紅の豚といえばやはり飛行艇ですよね

カーチスや空賊達が乗っていた飛行艇も素敵ですが、やはり主人公ポルコが乗っていた真っ赤な飛行艇があれば最高・・・痛いしましょう!

商品ラインナップは実際に見たらお伝えしたいと思います!

公園北口ショップ「ロタンダ風ヶ丘」

モリコロパーク北口案内所には「ロタンダ風ヶ丘」というカフェテリア・売店併合施設がつくられます。こちらは無料エリア内なので誰でも利用可能!

物販棟と飲食棟に分かれており、物販棟では世界の駄菓子や公園で遊べるおもちゃに加え、ジブリパークのオリジナルグッズなども取り扱われるとのことですが、そこに「紅の豚 ソフトグライダー」が販売されているそう♪

なお、飲食棟には和風カフェテリアがつくられ、おにぎりや甘味のほか、テイクアウトできる商品も販売するそうです。

ジブリパーク「紅の豚」メニュー情報

ジブリパーク内にできる飲食店はいくつかありますが、ジブリの大倉庫内にある1つ、「大陸横断飛行」には「赤ワイン 紅の豚」が販売されています!

こちらのお店はピザやサンドイッチなどがメインとなっていますが、こちらのメニューは長距離飛行のパイロットが操縦しながら片手でとる食事をイメージしたものですので、世界観や雰囲気が紅の豚に似ている気がしますね。

直接のメニューはありませんが、サンドイッチなどにはオリジナルの旗が刺さっているものもあり、紅の豚モチーフの絵柄もあるかも…?

ドリンクメニューも種類豊富で、コーヒーや紅茶はもちろん、イタリアンソーダあたりはまさに「紅の豚」な感じです。そしてアルコールの1つ、赤ワインの名前が「紅の豚」ですよ!

飲んだら外観と感想をお伝えします

ジブリパーク前に「紅の豚」をおさらい

パークに行く前に映画「紅の豚」のあらすじも簡単におさらいするとさらに楽しみが倍増します。ずっと前に観ただけでここ最近は…という方の思い出すきっかけにしてくださいね。

まずは作品情報をご紹介します。

作品名:紅の豚
監督:宮崎駿
脚本:宮崎駿
制作:鈴木敏夫
音楽:久石譲
主題歌:加藤登紀子「さくらんぼの実る頃」
公開日:1992年7月18日
制作会社:スタジオジブリ
上映時間:93分
興行収入:54億円

ジブリ作品の中では大人向けの内容となっている作品ですが、前作である「魔女の宅急便」に続き、劇場用アニメ映画の興行成績日本記録を更新しました。

原作は月刊モデルグラフィックスに連載していた「飛行艇時代」という漫画だそうです。

それでは簡単にですが「紅の豚」のストーリーをご紹介いたします!

舞台は第一次世界大戦後のイタリア。
物語は1929年、ファシスト政権が統治していた頃の話。

主人公ポルコ・ロッソは空賊退治を請け負う賞金稼ぎ。呪いによって豚の姿をしているが、かつてはイタリア空軍のエースで、操縦技術はピカイチ。

ある晩、ポルコは昔馴染みのジーナが営むホテル・アドリアーノでカーチスに出会う。彼は空賊連合が雇った用心棒で、ポルコを撃墜して名を挙げたいと考えていたのだった。

それから暫くした後、ポルコはエンジン整備のためにミラノへ向かっている。しかしそこにカーチスが現れ、ポルコは撃墜されてしまう。
大破した愛艇を工房ピッコロ社へ持ち込みむが、今回の修理はピッコロのおやじの孫であるフィオと共同で行うと言う。

ポルコは17歳の少女に任せられないと他所を当たろうかと考えるが、フィオの熱意を見て、彼女に設計を任せることを決めたのだった。

当時ポルコはファシスト政権に非協力的だったために秘密警察や空軍に狙われている身。しかしある日、彼らにポルコがミラノに滞在していることがバレてしまい…。

ラストはハラハラドキドキの展開となっています。

このジーナはポルコの戦死した親友の奥様で、時代背景もあり、切ない描写も多くあります。

続いて、主要キャラの声優さんを数人ご紹介します。

声の出演
ポルコ・ロッソ:森山周一郎
マダム・ジーナ:加藤登紀子
フィオ・ピッコロ:岡村明美
ドナルド・カーチス:大塚明夫
マンマユート・ボス:上条恒彦

古い作品ですが、声優さん好きの方なら知っているお名前も何人かいらっしゃると思います。

特にフィオ役の岡村明美さんはワンピースのナミ役を担当されていますので、お名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか!

ジブリパーク「紅の豚」スポットや商品まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「紅の豚」に関するお土産やグッズについて調べてきました。

紅の豚があるスポット
・ジブリの大倉庫内・企画展「なりきり名場面展」「食べるを描く。」
・モリコロパーク内のベンチ(ドル袋)

紅の豚グッズがある(ありそうな)ショップ
・冒険飛行団
・大空模型

紅の豚のメニューがあるレストラン
・大陸横断飛行「赤ワイン 紅の豚」

ジブリパークの情報がだんだん解禁されはじめていますが、エリアのテーマ作品になっていなくても「紅の豚」のようにモチーフになっているものや要素が所々に散りばめられていると、それを探すのも楽しそうですね!

ジブリパークで「紅の豚」のロマンを感じましょう♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる