ジブリパークチケット付きホテルプラン11月残りわずか!! \価格を見る/

ジブリパーク「魔女の宅急便」のスポットは?グーチョキパン店の場所についても!

スタジオジブリの世界観を体験できる「ジブリパーク」!ジブリ作品の中でも「魔女の宅急便」といえば人気作品の1つですが、ジブリパークの中で「魔女の宅急便」を楽しめる場所やエリアについて調べてみましたよ♪

今回ご紹介する魔女の宅急便のメインゾーンになる「魔女の谷」エリアは、パークオープンから1年半ほど遅れた2024年3月にオープンする予定です。ジブリ作品のイメージに合うように建物に使う木材にもこだわっているためオープンが遅れるそう…!まだ少し先にはなりますが、

「魔女の宅急便」を楽しめる場所は?
魔女の谷エリアではどんな楽しみ方ができるのか?
エリアの中には一体何があるのか?
アトラクションやグッズはあるのか?

などについてご紹介!ジブリパークの中でも特に魔女の谷エリアが待ちきれない方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

目次

ジブリパークで「魔女の宅急便」のスポットはどこにある?

ジブリパークは全5エリアで構成されています。最大の広さになる「魔女の谷」エリアには、

・魔女の宅急便
・ハウルの動く城
・アーヤと魔女

の3作品をテーマとした建物が作られる予定です。

魔女の谷はジブリパークの中でも最大の広さの2.9ヘクタールです!

先ほどもお伝えした通り魔女の谷エリアは2024年3月にオープン予定。すでに建築が決定しているものをご紹介していきたいと思います。

グーチョキパン店

主人公キキが住み込みで働くおソノさんのパン屋通称「グーチョキパン店」も作られます。

こちらはただの建物ではなく、実際にパンが売られるとのこと…!

作品の中でもたくさんの種類のパンが売られているので、どんなパンが買えるのか楽しみですね。

パン屋さんにかかっていた、リースパンも買えるかも・・・?

魔女の宅急便だけでなく、他のジブリ作品のキャラクターをモチーフしたパンもありそうですね!

ジジはもちろん、トトロやまっくろくろすけ・カルシファー辺りがパンになっても嬉しいという声もありました。

グーチョキパン店の場所はまだはっきりとは分からないものの、デザイン画で確認する限りハウルの城の反対側にありエリアの中心部からは南西の方に位置していそうです。

オキノ邸

オキノ邸とは、主人公キキの実家のこと。自然豊かな田舎の風景、そしてお家の中はまるで温室のように、色とりどりたくさんのお花でいっぱいなのが特徴ですよね!

魔女の宅急便の作品に出てくるオキノ邸は、全体が草で覆われていましたが、ジブリパークに作られるオキノ邸は赤い屋根。

リアリティーにこだわるスタジオジブリですので、数年後には草が生えて本当のオキノ邸のようになっていそう・・・その変化も見所ですね!

キキが家を出る13歳まで過ごした女の子らしい可愛い部屋も、忠実に再現されるそうで楽しみですね。

レストラン棟

魔女の谷エリアには大きな池があるのも特徴です。そんな池のほとりにできるのがこのレストラン棟。

レンガ造りの建物をイメージした細長い形状になるようですよ!

何種類のレストランが入るのか?
どんなレストランが入るのか?

など詳しいことはまだ分かっていませんが、ジブリといえばジブリ飯ですよね!

ファンも待ち望んでいることは分かっていると思うので、ジブリ飯が食べられるレストランがあることは期待してもいいのではないでしょうか?

魔女の谷エリアにあることから、魔女の宅急便に出てくるニシンパイや、ハウルの動く城に出てくるベーコンエッグは是非食べたいものです。

中には、ニシンパイをご自身で作ったことがある人もいましたよ…!公式だとどんな味になるのかとても気になります。

コーヒーカップやメリーゴーランドなどの遊具

このデザイン画を見ると、コーヒーカップやメリーゴーランド・小さな観覧車のような遊具が見えます。

大きさ的にもお子さま向けの遊具が作られそうですね。大きなアトラクションは無くとも、子供向けの遊具があるのはお子さま連れのお父さんお母さんには朗報ではないでしょうか。

洋風な魔女の谷エリアの世界観にぴったりのカラフルな遊具になりそうですので、デザインも含め完成が楽しみです!

ジブリパークでジジに会える?

魔女の宅急便の中でも、キキと並んで人気の『黒猫のジジ』。キキの飼い猫でもあり、相棒であるジジは、子供から大人までみんな大好きなキャラクターですよね。

ジブリパークの中には、作品にちなんだオブジェなどが多数作られるそうですので、きっとジジのオブジェもエリアのどこかにありそうな予感はしますね!

2022年1月4日に放送されたメ〜テレ『ドデスカ!』では、

「公園全体にジブリ作品のモチーフが楽しめるようにキャラクターが隠れている」

という情報が放送されました!

広いエリアの中を、ジジははもちろん、隠れキャラクター探しをするのもとっても楽しそう。SNS上でも、このキャラがここに居た!という情報が拡散されそうです。

ジブリパークに魔女の宅急便の乗り物アトラクションはある?

「ジブリパーク」と最初に聞いて「乗り物」や「アトラクション」を想像された方も多いですよね。

もうご存知の方も多いですが、ジブリパークは愛・地球博記念公園の中につくられ、元々ある森を開かず、自然をそのままにつくられています。

「世界観を楽しんでほしい、自分の足で歩いて探索してほしい」

という願いのもとに作られているので、自然破壊が必要な大型アトラクションは建設される予定がありません。

その考えがいかにもジブリっぽいという声も

でも、実は魔女の宅急便エリアには子供向けと思われる小さな遊具ができると言われています。

見取り図などを見ると、コーヒーカップや小さな観覧車などが描かれているので、そういった簡易的なものはできる可能性がありますね♪

基本的にはジブリパークはじっくりゆっくり探しながら見て回る場所です。宝物を探すように、のんびりと探して歩きましょう!

魔女の宅急便のレストラン・メニューはある?

魔女の宅急便といえば美味しそうなジブリ飯がたくさん♪ファンからするとぜひ「魔女の宅急便」のメニューを楽しめるレストランができると嬉しいですよね!

そんなファンの期待に応えてくれる嬉しいお店がジブリパークにできますよ!

その1つは、最初にもお伝えした本当にパンを買える「グーチョキパン店」。

お店の軒先にはあのリースパンがかかっていそう!

スポンサーに「敷島製パン」が入るので、本格的なパンのメニューが作られるのでは・・・と言われています。

また、もう1つは2024年以降にオープンする「魔女の谷エリア」にできるレストラン棟。こちらのメニューはまだ発表されていませんが、ニシンのパイなんかも食べられるかも!?と期待されていますよ。

分かり次第追記していきますね!

ジブリパーク「魔女の宅急便」のお土産グッズは?

ジブリパークに行ったら絶対に買いたいのはお土産やグッズですよね!「魔女の宅急便」のグッズはどこに売られているのでしょうか?

現在わかっているのは、「ジブリの大倉庫」の中にお土産ショップができ、そこに売られるのではという情報です。

ただ、「魔女の谷」エリアにもお土産やグッズが売られるショップができる可能性がありますよ!

ジブリのキャラクターグッズを取り扱っている「ジブリがいっぱいどんぐり共和国」では、ぬいぐるみや文房具・日用品と幅広く魔女の宅急便グッズが売られていることから、ジブリパークでもたくさんの魔女の宅急便にちなんだグッズが買えそうです。

ショッピングバッグやパーク限定グッズなど、ここでしか買えないというグッズもありそうですね。

またジブリパークがある愛知県にちなんで、愛知の特産品とコラボしたグッズも検討中だそうです。愛知の特産品といえば、瀬戸焼でしょうか…?ジブリ作品が絵付けされた食器など作られそうですね!

食べ物でお土産になりそうなのはういろうやきしめん、えび煎餅のゆかりなどは人気もあるためコラボするかもしれませんね。

魔女の宅急便といえば可愛いグッズはこんなにたくさん。

■ジブリ 魔女の宅急便 グーチョキパン店のパンリース

ファンなら飾りたくなるこのリース。ドアにかけておくとなんだかハッピーな感じがしますね!


■ジブリ 魔女の宅急便 ジジのぬいぐるみ

ひそかに肩に乗せてみたくなるこのぬいぐるみ。癒してくれること間違いなしですね!


■ジブリ 魔女の宅急便 アルミ製ホットサンドパン

これは一人暮らしでもちょいっと使える楽しげなホットサンドパン!挟んで焼くだけでちょっとテンションあがりそうです。


ジブリパークで「魔女の宅急便」を楽しめる場所まとめ!

いかがでしたか?このようにジブリパークには「魔女の宅急便」を楽しめるエリア「魔女の谷エリア」が現在作られており、2024年3月にお披露目されます!

グーチョキパン店でパンを買うのもよし、広大なエリア内をゆっくり散策しながら隠れているキャラクターを見つけるのもよし、オキノ邸などいろんな場所で写真を撮って楽しむのもよし。それぞれの楽しみ方を探して、ぜひ魔女の宅急便の世界観を満喫してくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる