MENU

【メルカリ】発送メッセージの例文を購入者と出品者にわけて紹介!返信はいらない?

メルカリ 取引メッセージ例文

メルカリで発送する時のメッセージについて、どうやりとりしたら良いのか悩む場合もありますよね。

購入者からすると「発送通知」があるので、別途メッセージする必要があるのか?という声もあり、出品者からするとメッセージをもらうと返信する必要があるのか、悩む方も。

メッセージはいずれも義務ではないですが、気持ちよく効果的にやりとりできると良いですね。

こちらでは、出品者・購入者に分けてそれぞれのメッセージ必要性や、効果的な例文についてご紹介していきます!

必要な箇所から読んでいただけるよう見出し別に記載していきます♪

メルカリで累計290以上の「良い」をもらっている筆者がご紹介します!

目次

メルカリの発送メッセージは必要?発送通知だけではダメなのか?【出品者】

メルカリで商品を発送したらまず「発送通知」をしますよね!

この発送通知機能は「発送通知をする」というボタンを押すだけででき、一緒にコメントを付けなくても完了できる仕組みになっています。

「発送通知」をすると、購入者には「商品が発送された」というメッセージをメルカリから送ってくれる仕組みです。

この場合「出品者がわざわざ発送後にメッセージする必要があるのか?」を迷う方も多いです。

メルカリガイドではメッセージを送らなくてはいけないと言うルールはありません。 そして筆者の経験から言っても、送っても送らなくてもどちらでも良いと言えます。

というのも、何かしらのメッセージを送ると、相手には「メッセージが届きました。返信して下さい」という通達がメルカリから届き、タスクとして残ってしまうので、相手に返信の負担をかけるという側面もあるからです。

発送通知をするとメルカリから購入者に「発送された」というメッセージがいくので、実際は二重通知になるんですね。

とはいえ、実際に自分が購入になって考えると、購入してから何のメッセージもなく、発送通知だけくるのは正直気持ち悪いという感覚を持つ方も多いですよね!

購入後にお礼のメッセージを送っている場合は、発送後のメッセージは特になしでもOKですが、出品者としても一声添えたい、丁寧な印象を与えたい、と言う場合には以下のように「意味あるメッセージ」を送るというのが良いと思います。

メッセージをして返信がなくても気にしないでいきましょう!

なお、「発送通知」が先か?個別での取引メッセージが先か?についてはルールはありません。

ただ、正式なやりとりの流れで「発送通知」は欠かせないので、まず「発送通知」をしてから、取引メッセージで補足するような段取りの方が良さそうですね。

いくつか例文をご紹介していきます!

メルカリ発送時のメッセージ例文【出品者】

メルカリで商品を発送する際に添えるメッセージで効果的なのは、

  • 相手(購入者)が安心する

という内容のメッセージです。

どういう内容かと言うと、購入者からしたら「いつ届くのか?」というのが気になるので、

  • 商品の発送や到着に関する内容
  • 開封時に注意点がある場合
  • 追跡番号や送付方法などの連絡

を一言添えるとベストかと思われます♪

それぞれに分けて解説していきます。

商品の発送・到着について書く場合

購入者からすると「いつ届くのか」ということについては気になるところです。なので、どこからどのように出していつ頃届くか、ということをお伝えすると安心してもらいやすいですよね。

発送方法(らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便、普通郵便など)については、すでに出品時に記載されているので把握されている購入者の方が多いですので、それ以外のことを書くイメージです。

  • どこから発送したか(ヤマト営業所、コンビニ、郵便局、ポスト投函など)
  • いつ頃届くかの大まかな目安(○日後くらい、○日指定にしました、などあくまでざっくりと)
  • 発送方法の補足(ネコポスなのでポスト投函、大型なのでボックスには入らない可能性、など)

メルカリ便では到着日を選べるケースが多いので選び、その日付までの日数を「だいたいの目安」として伝えます。配送の事情で遅れる場合もあるので日付を断言せず「スムーズにいけば」「○日ほど」などと添えるとトラブルも少ないかと思いますよ!

具体的な発送メッセージ例文はこちら!

先ほどセブンイレブンから発送完了いたしました。スムーズにいけば2日ほどで配送されるかと存じます。到着までしばしお待ちいただければと存じます。

先ほどヤマト営業所より発送完了いたしました。ネコポス配送ですので、2日前後でポスト投函されるかと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。

先ほど郵便局から発送完了いたしました。普通郵便ですのでお日にちがかかる可能性がございますが、到着までしばしお待ちいただければ幸いです。

開封時の注意点について書く場合

出品者としてはできるだけコンパクトに荷物を送りたいので、袋や箱にめいっぱい詰めるケースも多いですよね。

購入者は知らずにハサミやカッターでざくっと開封してしまうこともあり、中身が傷つく可能性もあります。

そんな時は一言添えておくと親切ですね!

指示のようにきつくならず丁寧に優しく伝えるよう心がけると良いですよ!

  • 袋ギリギリまで商品が入っている時(ハサミで開封すると切れる)
  • ダンボールに天井ギリギリまで詰めている時(カッターで開封すると切れる)
  • 「薄いもの」を入れている時(触っても封筒を透かしても中身がどこかわからない時)

具体的な例文としては、

先ほどヤマト営業所より発送完了いたしました。ネコポスですのでポスト投函になりますのでよろしくお願いいたします。なお封筒の上部ギリギリまで商品が入っており、ハサミなどで開封される場合は商品が傷つく可能性がございます。お手数ですがテープ部分を剥がして開封いただければと存じます。それでは到着までしばしお待ちくださいませ。

先ほどヤマト営業所より発送完了いたしました。スムーズにいけば○日前後でのお届けになるかと存じます。到着までしばしお待ちくださればと存じます。段ボールの上部まで商品が詰まっておりますので、カッターなどを使われますと商品が切れてしまう場合がございます。お手数ですがテープを剥がして開封くださいますようお願いいたします。

などになります。

追跡番号や送付方法の連絡について書く場合

メルカリ便ではなく、レターパック、クリックポストなどを使って発送する場合、「追跡番号」をもらえます。

メルカリ便でない場合は、取引画面で「配達中」などの進行状況が見えないので、追跡番号を送ってあげるとお互いに状況が確認できて安心な場合も。

追跡番号を伝えるのは「義務」ではありません。相手に確認を仰ぐような形にならぬよう、「念の為」や「よろしければ」と言う言葉で伝えると良いですよ!

具体的な例文としてはこちら!

先ほど郵便局からレターパックで配送させていただきました。数日でお手元に届くかと存じますのでしばしお待ちいただければと存じます。なお念の為追跡番号を申し添えますが、「123456789」となります。よろしくお願いいたします。

メルカリの発送後のメッセージに返信はいる?【購入者】

次に購入者からの返信について説明していきます。

まず、「出品者」が商品を発送して「発送通知」ボタンを押すと、メルカリ事務局から「発送された」という案内が届きます。これは出品者が特にメッセージを送っているのではなく、自動的にメルカリ事務局から届いているのものです。

「●●さんから『〜〜〜(商品名)』が発送されました。届いたら内容を確認して、受取評価してください」というものです。

出品者から特に個別の「取引メッセージ」が来ているのではなく、メルカリからの発送通知のみの場合、購入者から特にメッセージを送らなくても大丈夫です。(メルカリガイドにもそのようなルールはありません)

もし、出品者から個別の取引メッセージで「発送しました。〜〜日ごろに届きます」のような連絡をもらった場合は、可能ならメッセージを返信できると相手も安心しますよ!

筆者の場合でも、半数くらいの方は返信をくださいます。(やはり安心します!)

また、発送を急いでもらうようお願いしたり、購入時に何か無理をお願いしたような場合にも、一言コメントを送ると印象が良くなると思います。

最後の受け取り評価では、購入者も出品者もお互いに評価し合うので、スムーズで安心できると良いですね!

それでは、いくつか例文をご紹介していきます!

メルカリ発送後の返信メッセージ例文【購入者】

メルカリで商品発送の連絡を個別(取引メッセージで)もらった際には、ひとこと返信すると相手も安心して印象が良くなります。

もちろん、返信しなくてもOKですがお互いの受取評価を高める意味でも何か反応できるとよいですね!

発送後のメッセージに添えるコメントはシンプルに、

  • 感謝の気持ち
  • 連絡事項への承知、同意

という内容を書けばOKでです!

発送に関してや、何か無理をお願いした場合にはそれについてのお礼を書くとよいですね!

  • 発送へのお礼
  • 連絡事項があれば承知した旨

のような感じでOKです!

事例を紹介していきます。

発送のご連絡をありがとうございました!商品の到着を楽しみにしております。

商品のご発送の連絡をありがとうございました。開封時の注意点など承知いたしました。到着を楽しみにしております。

また、発送を早めてもらうなど何かお願いをした場合には、

お早い発送をありがとうございます!助かります。到着を楽しみにしております。

発送のご連絡をありがとうございます。また、〜〜の件ではご対応くださり御礼申し上げます。到着しましたら連絡させていただきます。

など書くとよいですね!

メルカリ発送メッセージまとめ!

メルカリで商品を発送する際のメッセージを出品者・購入者に分けて解説していきました!

メルカリには便利な「発送通知」があるので、出品者からの発送後の取引メッセージは義務ではありません。

また、メッセージを送ると、購入者には「返信してください」という通知が行くので、もしメッセージを送るなら、相手の役に立ちそうなメッセージを添えるように心がけると良いですね!

・どこから発送したか
・いつ頃届くかの目安
・発送方法の補足

購入者についても、出品者からのメッセージがあっても返信の義務はありません。ただ、一言返せればお互い気持ちよくやり取りできますね!

メッセージはいずれも義務ではありませんが、やはり個人の人間同士のやりとりなので、その場に応じた対応ができると良いですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる