MENU

メルカリで発送されない時のメッセージ例文と対処法!まず確認すべきことは?

メルカリ 発送されない メッセージ

メルカリで商品を購入した後、なかなか商品が発送されないとショックですよね!買ってしまったのにどうしよう?と大きく不安になるのは当然です。

こちらではそんな時にまず確認したいことや、対処法や催促メッセージについてお伝えしていきます!

  • メルカリで買った商品がなかなか発送されなくて不安
  • いつまで待つのか、どう対処して良いのかわからない
  • 早く発送してほしいので催促メッセージを送りたい
  • 催促コメントの例文を知りたい

などの方はぜひ一度ご確認ください!

なお、意外とあるのが「発送期限が長く設定されていた」という場合。この場合は待つのが得策。いつまで待つべきなのか確認方法などもみていきましょう!

すぐにメッセージを知りたい方は目次から飛べるようになっています!

目次

メルカリで発送されない時の原因!わざと・放置ではない?

メルカリでなかなか発送されない時、不安になりますよね。最近のネット通販は即日発送も多いので、たとえ数日でも長く待っている気がするのは当然かと思います!

出品者がなかなか発送しない理由としては、

  1. 忙しくて発送をする時間がない
  2. そもそも発送期限が長く設定されている
  3. 発送することを忘れている
  4. 「発送通知」をすることを忘れている
  5. メルカリに登録しているのを忘れている(売れていることに気づいていない)
  6. 商品に問題がある
  7. 購入者が支払いをしていない
  8. 出品者に悪意がある(出品者の評価で確認を!)

などの場合があります。わざとだったり放置だったりする以前に、上記のような理由が大半かと思われます。

出品者自体の自己都合であることが大半ですが、念の為購入者が確認したいポイントは、

  • ②「そもそも発送期限が長く設定されている」
  • ⑦「購入者が支払いをしていない」

と言うパターン。

「発送期限」は出品者が自由に選べるようになっています。その期限内であれば発送されなくても仕方ありません。

発送期限は理由があって出品者が設定しているものなので、それより早く送ってほしいと催促するのはあまり好ましくありません。自分の評価を落としたりトラブルに繋がる場合もあるので、できるだけ待つことをおすすめします。

また、たまにあるのが「支払いを忘れていた!」と言う場合。はりきって購入して待ったものの、自分が払うのを忘れていた、という場合もあるので一応確認しましょう!

そして、支払いもきちんとされていて、発送期限も過ぎている場合はキャンセルを選び、返金を受けることも可能ですよ!

購入後に相手から取引メッセージもない、こちらがメッセージを送っても返事もない、といった場合には相手が気づいていないケースもあります。念の為出品者の「評価」を確認し、「悪い」評価ばかりの人でないか確認しましょう!

順に解説していきたいと思います!

発送されない時にいつまで待つべき?期限を確認しよう!

メルカリで商品が発送されない場合、まずしたいのは「発送期限」の確認です。

購入した商品のページに記載されている「商品の情報」のコーナーに「発送までの日数」という表示があります。

商品は、商品画面で確認できる「 発送までの日数」を目安に発送されます。「発送までの日数」は、購入者のお支払い完了後から数え、設定されている最長の日数までが期限です。

この「発送までの日数」には以下3パターンがります。

  • 【1〜2日で発送】の場合:1月3日12時30分
  • 【2〜3日で発送】の場合:1月4日12時30分
  • 【4〜7日で発送】の場合:1月8日12時30分

仮に「4〜7日で発送」とされている場合、「購入(支払い済み)してから発送するまで最大7日間の猶予」があることになります。

購入者からすると3日ほどしても発送されないと不安になるものですが、上記の記載をまず確認してみましょう!

また、支払いをカードにしたつもりが「コンビニ払い」などになっていたりする場合、購入者が支払いをしない限りは発送されないので自分の支払いについても確認しておきましょう!

「発送期限内」か「発送期限が過ぎている」によって対応が違うので、以下でわけてご紹介します。

発送期限内だった時はそのまま待つべし!

自分の支払いも確認し、発送期限を確認して、「発送期限内」だった場合はそのまま待つのが得策です!

不安になるのもわかりますが、期限内であれば待つのが筋と言えますので、まずは待ちましょう!

メルカリガイドにも以下のように記載されています。

出品者には、商品を発送するよう随時通知されていますので、商品の発送をお待ちいただくか、取引メッセージで発送予定日をご確認ください。

引用元:メルカリガイド

というのも、発送期限内だった場合、キャンセル等をするのは「購入者の自己都合」となってしまいます。

発送期限内のキャンセルは、基本的には出品者の同意がないと進められません。ただ「自分が待てない」という理由でのキャンセルは迷惑行為にもなりかねないので注意が必要です。

発送期限を確認せず購入してしまい、キャンセルをしたい場合はあくまで「出品者にお願い」をする必要があります。相手が快く同意してくれない限りキャンセルできない場合もあるのでご注意を!(こういった場合の例文もページ下でご紹介しています。)

ですので、発送期限内だった場合は、できるかぎりそのまま待ちましょう!

下手に催促することは相手からの評価を下げることにも繋がりかねないので、何もせず待つのが得策ですよ!

発送期限が過ぎていた時はキャンセル/催促メッセージをしても良し!

発送期限を確認し、発送期限が過ぎていた、という時には、2つの方法があります。

(基本的に、「約束を守れない出品者との取引は避けるのが無難」かとは思いますのでキャンセルがおすすめではあります)

  1. キャンセルする
  2. 催促メッセージをする

まず、メルカリ側では、発送されるまで購入者にずっと催促通知が送られています。

出品者が自分で定めた発送期限もメルカリ側で管理されているので、メルカリとしてはその期限を守るよう出品者に通達されているですね。

ただ出品者がこの通知に気づいているかどうかはわかりません・・・

発送期限を過ぎた段階で、購入者には「キャンセル」する権利が生まれます。取引画面を見ると「キャンセル」ボタンが赤く表示されます。(同時にメルカリからもキャンセルできる旨の通知が来ていると思われます)

この段階ならキャンセルをしても購入者にペナルティはありません

ただ、どうしても欲しい商品の場合、キャンセルしたくないという場合もありますよね。その場合は取引メッセージで連絡してみる方法もありますので、ページ下をご参照ください!

なお、出品者の評価を確認して「悪い」の評価が多い場合は、出品者なんらかの問題がある場合もあります。この場合はキャンセルした方がスムーズな場合もありますよ。

それでも発送されない時はキャンセルとなり返金されるから安心を (ペナルティなし)

期限を過ぎても商品が発送されず、取引メッセージを送っても返信もない・・・

そんな時には商品を自分でキャンセルしてOKですし、放置でもOKです!この場合、当然購入者にペナルティはありませんし、きちんとメルカリから返金されるのでご安心を!

出品者が購入に気づいていないケースだけでなく、悪意を持って発送しないようなケースでも、発送期限を過ぎたことは出品者側の問題です。

購入者がきちんと支払いもしているのに、発送期限が過ぎている場合、メルカリではその状況をシステムで全て把握しています。

相手にはメルカリから発送の督促メッセージが送られていますが、それに応じていない、ということになっています。

この場合は購入者にはまったく問題はないので、自分でキャンセルせずに放置していても、一定期限を過ぎるとメルカリが自動的に取引キャンセルして返金してくれますよ!

メルカリで発送されない時のメッセージ例文!

まずメルカリで商品が発送されない場合、以下のパターンで大きく対応は異なることが前項の説明でおわかりいただけたと思います。

・発送期限内
・発送期限が過ぎている

上記の2つではメッセージも変わるので、2つにわけてご紹介していきます!

まだ発送期限内だけれど発送を急いでほしい場合(購入者都合)

メルカリで商品を購入する際に、「発送までの日数」を確認しないまま購入してしまうこともありますよね。

急いでいるのにうっかり期限を確認しないまま購入してしまい、間に合わずに焦ることも・・・

こんな時のように、

「購入した商品の発送期限内にも関わらず、購入者の都合で発送を急いでもらいたい場合」

などの場合には、

・丁寧にお願いする(あくまでこちら都合であるとわかるように依頼する)

のがポイントです!

メルカリは通常のネットショッピングとは違います。購入した側だから、と横柄な態度を取るのは結果としてNGです。

全てのやり取りが終わった後での評価を落とすことにもなるので気をつけたいですね。

メルカリは出品者・購入者の両者で評価し合うサービスで、自分の態度は相手からの評価に直結しますのでご注意ください!

具体的にはこちらのメッセージをご参考になさってください。少し長いですが、これくらいしっかり書く方が「お願い」である点が伝わりやすいと思います。

こんにちは!お世話になります。このタイミングでのメッセージで恐縮です。購入させていただいた商品ですが、急ぎで利用する予定でしたがうっかり発送期限を確認せずに購入してしまいました。こちらの勝手なお願いで大変恐縮ですが、発送を急いでいただくことは可能でしょうか?勝手ながら○日までに届くようですと大変助かります。お忙しいご無理を申し上げて申し訳ありませんが、何卒ご対応いただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

「発送する日を教えて欲しい」というような連絡方法もありますが、結果として「早くしてほしい」というメッセージであることは相手に伝わってしまうので印象はよくありません。

ならば誠意をもってストレートに、でも丁寧にお願いする方がベストかと思われますよ!

ただ、中にはこういったお願いをすることで評価を下げる出品者もゼロではありません。でも多くの出品者は自分の評価を下げたくないという理由もありますし、親切に対応してくれることもありますよ♪

また、どうしても間に合わず自分の都合で「キャンセル」させて欲しいという場合は、以下メッセージでやりとりをしてからがスムーズです。

キャンセルをお願いする場合(発送期限内だけれど間に合わないなど)

メルカリで商品を購入したけれど、うっかり発送期限を確認し忘れて、不要になった場合、などはあくまで自己都合でのキャンセル依頼になります。

発送期限内なのに、一方的にキャンセル依頼をした場合、トラブルの元になりペナルティとなる場合もあるので注意が必要です。必ず事前に出品者にメッセージの上、両者合意の上ですすめるようにしましょう!

こちらもあくまで購入者都合になるので、

・丁寧にお願いする(あくまで購入者都合の依頼)

のが基本です!

こんにちは!お世話になります。先日購入させて頂いた商品ですが、うっかり発送期限を確認しないまま購入してしまいました。急ぎで利用する予定のため、今からの発送ですと間に合いそうになく、こちらの都合で大変恐縮なのですがお取引をキャンセルさせていただくことはできませんでしょうか?勝手なお願いで誠に申し訳ありません。ご検討頂けますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

などのように送ると良いですよ!

ただ、相手がキャンセルに応じてくれるかどうかはわかりません。ネットショップとは違うので、あくまで誠意を持ってお願いするスタンスであることを忘れないようにしたいですね。

発送の確認の連絡(発送期限が過ぎている場合)

支払いも済ませていて、発送期限が過ぎている場合、メルカリの公式ルールで無条件でのキャンセルが可能です。

ただどうしても買った商品が欲しい!という場合は、出品者に発送を促すメッセージを送る方法があります。

この場合、発送期限が過ぎているので堂々とメッセージを送って良いのですが・・・メルカリでは取引を完了した場合、「最後の評価はお互いに行う」ので、不用意に相手から「悪い」の評価をもらわぬよう、言葉使いは丁寧に行うのがベストです。

発送期限を過ぎている点は、メルカリ事務局でも自動的に把握されています。相手の過失ではあっても言葉使いは丁寧に、を心がけることがトラブル防止になります!

なお、コメントを送る前にまず出品者の「評価」を確認するのがおすすめです。

メッセージの例文としては、

「お世話になります。先日購入させて頂いた商品ですが、発送期限が過ぎているようですが配送ご準備の方はいかがでしょうか?商品の到着を楽しみにしておりますので、お手数ですが発送状況についてご一報いただけますよう、よろしくお願いいたします」

などがあります。

「出品者が遅れているのになぜ丁寧に書かなければならないのか!?」と憤慨される方の気持ちもわかりますが、商品を受け取って取引を完了させる場合、どうしても購入者からの評価も自分についてしまうため、悪い評価を受けないよう配慮しておくのがポイントです!

ごくたまに、商品に問題があったり、悪意があったりするケースもゼロではありません。出品者からの連絡で何か困ったことが起こった場合は、メルカリ事務局に問い合わせると良いですよ!

メルカリ問い合わせフォームはこちら! → メルカリ問い合わせ

泣き寝入りしないよう、きちんとサポートしてくれるはずです!

いずれにしても、発送期限が過ぎている場合は、購入者側は無条件ペナルティなしでキャンセルが可能です。

メルカリで発送されない時のメッセージと対処法まとめ!

メルカリで購入した商品が発送されない時に確認したいポイント、対処法やメッセージについてご紹介しました。

まず、

  • 支払いが完了しているか確認する
  • 発送期限を確認する

の2点を行いましょう!

支払いが完了していて、発送期限が過ぎている場合、購入者は無条件に取引をキャンセルすることができ、ペナルティもなくきちんと返金されます。

トラブルを避けるため、約束を守れない取引はキャンセルするのが無難ですが、どうしてもその商品が欲しい場合には自己責任でメッセージを送るのも手です。

その場合は評価トラブルなどを避けるため、あくまで丁寧な言葉使いを心がけることをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる