ジブリパークチケット付きホテルプラン11月残りわずか!! \価格を見る/

ジブリパークの入場料は高い?お得な割引やクーポンを調べてみた!

日本一広いテーマパークとして愛知県にオープンするジブリパーク。日本だけでなく世界的にも多くのファンがいるジブリなだけに、一体どんなテーマパークなのかと期待が膨らみますね!

全5エリアができる予定のジブリパーク。入場料なんかもとっても気になります

こちらの記事では、

・ジブリパークの入場料は高い?(エリア別価格)
・ジブリパークの入場料を他のテーマパークと比較!
・ジブリパークの入場料を安くする方法はある?クーポンは?
・ジブリパークの障害者割引の金額は?

についてお伝えしていきます。

コンセプトとして「森と相談しながら造る」という、何ともスタジオジブリらしい世界観を表現しているこの公園。2期に分けてエリアをオープンする予定。2度は行きたい場所ですね!

\ジブリパークのチケットとセット!早い者勝ちプラン/

目次

ジブリパークの入場料は高い?価格はこちら!

ジブリパークは広大な土地の中に「エリア別」に分かれており、それぞれ入場料がかかります。価格はエリアごとに異なり以下の通り。

エリア大人子供(4歳~小学生)3歳以下
「ジブリの大倉庫」  【平日】2,000円
【土日休】2,500円
【平日】1,000円
【土日休】1,250円
無料
「青春の丘」 「どんどこ森」 1,000円500円無料

なお、ジブリパークは他のテーマパークと違い、アトラクションや乗り物はありません。

そのため入場料が高い!という噂もあるようですが、本当でしょうか?

どんなパークか把握しないと高いかどうか言えませんよね・・・

ジブリパークは、森や道をそのまま自分の足で歩き、スタジオジブリの世界観を体験しながら想像して楽しむ、ジブリらしいパークになっています。まずは具体的にみていきましょう。

あえて自然破壊をしてまでアトラクションなどは作らない方針なのがジブリっぽい!

エリア別の入場料は高い?

ジブリパークはエリア別に入場が違う為、それぞれに入場料が必要です。行きたいエリアの入場チケットのみ購入できますが、せっかくなので全エリアを満喫したいですね。

エリアはどんな構想になっているのでしょうか?まず第1期開園(2022年11月)の3つのエリアについて紹介します。

「ジブリの大倉庫」の入場料

ジブリパークのメインエリア。『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』『借りぐらしのアリエッティ』と、ジブリの秘密がいっぱいつまった屋内型施設で、入場料はこちら。

大人:【平日】2,000円【土日休】2,500円
子供:【平日】1,000円【土日休】1,250円

「ロボット兵」や「ネコバス」の作品展示や子どもたちが遊べる部屋、映像展示室、カフェやショップなどがあり、大人から子どもまで十分楽しめそうです。

「床下の家と小人の庭」ではアリエッティとその家族の目線で家や植物の生い茂る庭が表現され、まるで自分がアリエッティと同じ小人になった感覚を味わえそうですね。

廃墟となったラピュタの庭園が制作された「天空の庭」にはロボット兵、また全長およそ6mのスケールで浮かぶ「空飛ぶ巨大な船」の空間もあります。

カフェやグッズショップもあり、すべてみて回るのに2〜3時間はかかるそう。これなら安い!と言えるのではないでしょうか。

「青春の丘」の入場料

『耳をすませば』『猫の恩返し』などをモチーフにしたエリア。「地球屋」や「ロータリー広場」があり、園内を一望できる丘。さらに[猫の事務所]も設置されます。

大人:1,000円
子供:500円

地球屋は中に入れて、あの店内はもちろんバイオリン工房もできるそうですよ。ベランダにも行けて一望の景色がみえるとか。すべて見るのに約1時間。これもリーズナブルですね!

猫男爵のバロンに会えたら嬉しい!

「どんどこ森」の入場料

『となりのトトロ』をテーマにしたエリア。「愛・地球博」でもとりわけ人気が高かった「サツキとメイの家」や、子どもが入って遊べる「どんどこ堂」や散策路がありますよ。

大人:1,000円
子供:500円

「サツキとメイの家」は、サツキとメイが暮らしていた時代の大工技術で作られた「本物の家」。もちろん中に入れます。散策路も歩けて自然を満喫できるエリア。こちらの入場料もお安いのではないでしょうか!

サツキとメイの家はかなりリアルですごいですよ!

チケットについてはこちらでまとめていますが、来年以降は先着順での販売になります。

ジブリパークチケット予約(抽選&先着)はいつから?購入方法や繋がらない時の対処法も!

全エリアの入場料は高い?

ジブリパークの全エリアに入った場合の入場料を見てみましょう。

大人子供
【平日】3,000円
【土日給】3,500円
【平日】1,500円
【土日休】1,750円

ジブリパークは日時指定の予約制です。乗り物型のアトラクションはないので、列に並ぶということは少ないかもしれません。そう考えると前項のような充実度なら安いと家そうですが・・・

他のテーマパークと比較してみましょう!

\ ジブリパークの取り扱い商品と同じものもアリ /

ジブリパークの入場料は高いか他のテーマパークと比較!

ジブリパークの入場料は本当に高いのでしょうか? 他のテーマパークと比較してみました。

それぞれのテーマパークによって季節や割引内容などの金額設定が違うため、
・1日券(1DAY)
・割引なしの最大金額

を元に比較してみましたのでご参考になさってくださいね!

ディズニーランドのチケット(1DAY)

お馴染みディズニー!年々価格は上がりつつあり、今後も上がる見通しの様子。

大人(18歳以上)¥9,400
中人(中学・高校生)¥7,800
小人(幼児・小学生)¥5,600
3歳以下無料
障がいのある方向け(大人) 障がいのある方向け(中人) 障がいのある方向け(小人)¥7,400 ¥6,200 ¥4,400

※季節や入園時間指定によって価格に変動あり

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)のチケット(1DAY)

なんと気づけばディズニーと同価格!のUSJ。

大人(12歳以上)9,400円
こども(4歳~11歳)6,300円
シニア(65歳以上)円8,500
障がい者向け(大人) 障がい者向け(子ども)¥4,600 ¥2,900

※年間パス、1.5デイパス、2デイパス、トワイライトパス等あり

レゴランドのチケット(1DAY)

同じ愛知県内にある「レゴランド」のチケット代金はこちら!

大人(13歳以上)¥7,100
子ども(3歳~12歳)¥4,600

※事前購入によって割引あり

ハウステンボス(1DAY)

広大な土地で自然も楽しめる、長崎県のハウステンボスは実は意外とリーズナブル!?

大人(18歳以上)¥7,000
中人(中学・高校生)¥6,000
小人(小学生)¥4,600
未就学児(4歳~小学生未満)¥3,500
3歳以下無料
おもいやり (65歳以上の方、妊婦の方など)¥5,000

※事前購入や入場時間によって割引あり

ジブリパークが高いと言われる理由

オープンが待ち望まれているジブリパークですが、「入場料は高いのでは?」といった口コミも見られます。

ディズニーランドやUSJといったテーマパークと比較しても、やはり「アトラクション」や「乗り物」がないという点では、テーマパークとして満喫できるのかといった疑問もあるかもしれませんね・・・

しかし!!

まず、ジブリ作品の多くが「自然」をテーマにしていることは有名で、その自然を大事に残したパークであるということ。

そしてジブリファンにとっては、その自然の風景や作品中の建物、登場するキャラクターなど、ジブリの世界観を体験できることに価値があるため、他のテーマパークと目的が異なることから簡単に比較はできないと言えます。

テーマパークに行く日がたとえ夏の蒸し暑い日でも、雨の日や風の強い日だったとしても・・・

ジブリ作品で描かれているシーンを思い浮かべながら、その登場人物になったつもりで妄想にふけたり…。なんて楽しみ方もあるかもしれませんね!

キャラが踊ったり愛想を振りまいたら世界観が壊れてしまうかも・・・なので妄想で楽しもう!笑

ジブリパークの入場料を安くする方法(クーポン割引)はある?

ジブリパークの入場料を安くする方法を調べてみました。

ジブリパークでは毎月愛知県民が優先してチケットを購入できる「県民デー」があります。ただ一般枠も含め全て「日時指定の予約制」で、割引はありません。

まだクーポンなどの情報も出ていませんが、できれば少しでもお安くいきたいですよね!

正式なクーポンはなくても、ジブリパークのチケットは「BooWooチケット(中日新聞とローチケによるサイト)」で予約する仕組みなので、中日新聞やローチケで何かしらのクーポンが見つかる可能性もあります。

また、スポンサーもあるので株主優待や、スポンサーがらみのプレゼント、などもあるかもしれませんので、株主の方は調べてみると良いかもしれません。

情報見つけ次第追記していきます!スポンサー一覧はこちらで。

お得になるセット販売はある?

すべてエリアごとの「日時指定予約制」となっており、今のところ全エリアを買った場合のセット販売はありません。

でも今後はセット販売などが発売される可能性もゼロではありません。

入場チケット購入の際は、前もって1日の回り方を決めることをおすすめします。

全セット販売はなくてもチケット付きのホテルプランがあり、良い時間で確実に回れて好評ですよ!

\ジブリパークのチケットとセット!早い者勝ちプラン/

ジブリパークの障害者割引の金額は?

ジブリパークでは、「障がい者手帳」を持っているご本人と同伴者1名までは、各エリアのチケットが半額料金となります。

ジブリパークの公式サイトには以下のように記載されています。

※ジブリパーク指定の障害者手帳をお持ちの方と、同伴者1人までは各券種の半額料金になります。
ご入場の際に手帳の原本またはコピー、ミライロIDのいずれかをご提示ください。

※別途、発券にあたりシステム利用料(1枚につき110円)が必要になります。

引用元:ジブリパーク

散策路などバリアフリーにも配慮されている為、車椅子の方も十分パークを楽しめそうですね!

ジブリパークの入場料のまとめ!

ジブリパークの入場料は高い?という噂を元に色々と調べてお伝えしました。

まとめると、ジブリパーク入場料は以下の通り。

エリア大人子供(4歳~小学生)3歳以下
「ジブリの大倉庫」  【平日】2,000円
【土日休】2,500円
【平日】1,000円
【土日休】1,250円
無料
「青春の丘」 「どんどこ森」 1,000円500円無料

※日時指定の事前予約制

オンラインチケット販売サービス「Boo-Wooチケット」2022.8月頃から販売開始予定。

※入場チケット購入の際は、前もって1日の回り方を決めることをおすすめします。

※休園日→毎週火曜日(火曜日が祝日の場合は翌平日)

年末年始及びメンテナンスなどの指定日

※障がい者の方はジブリパーク指定の障がい者手帳を持っているご本人と同伴者1名。

当日は障がい者手帳を忘れずにお持ちください、とのこと。

ジブリ作品を見ていない方は、ジブリパークに行く前にぜひジブリ作品を見ることをおススメします。

作品を見た方でも、もう一度見返してジブリパークを存分に楽しみましょう!

▼チケット付きホテルプランについてはこちらでまとめています▼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる