ジブリパークチケット付きホテルプラン11月残りわずか!! \価格を見る/

ジブリパークの運営会社はどこ?株価やスポンサーも調べてみた!

注目されている話題の『ジブリパーク』。色々賑わう情報ですが「運営会社」や「スポンサー」がどこか、ちょっと気になりますよね。

そもそも会社組織で運営するからこそ成り立つわけですし、利益が出なければパークを維持することはできませんし、ファンとしては、ジブリパークのスポンサーになってくれた企業が気になるところです!

そこでこちらの記事では、

  • ジブリパークの運営会社はどこ?
  • ジブリパーク運営会社の株価は?
  • スポンサー一覧!
  • 株主優待やスポンサーラウンジはある?

について調べてみました!

ディズニーのように株主優待があったり、ごく一部の方が利用できるスポンサーラウンジもあったりするのか、密かに気になりますよね(笑)

あなたがお持ちの株も、もしかしたらジブリパークのスポンサーかもしれませんよ♪早速見てみましょう!

目次

ジブリパークの運営会社はどこ?

まず、ジブリパークの運営会社は「株式会社ジブリパーク」です。

その名のとおりでわかりやすい♪

実は「スタジオジブリ」と「中日新聞社」が共同して立ち上げられた会社なんです!

株式会社ジブリパーク
住所:名古屋市中区三の丸一丁目6番1号
設立:2019年11月1日
代表取締役:大島宇一郎
株式会社ジブリパークの公式サイトはこちら!

ジブリパークは愛知県長久手市にある、「愛・地球博記念公園」にオープンします。

なので本社ももちろん愛知県にありますよ!

しかし、日本大手新聞社として有名な中日新聞社とタッグを組むとは、納得の結果です!

ちなみに「株式会社ジブリパーク」の代表取締役は、中日新聞社の大島宇一郎社長が就任されています。

スタジオジブリが主導で運営するわけではないところがかなり意外だと、一時期は話題になったそうですよ。

「100年後も愛されるジブリパークを創ろう。」

ホームページに記載されたこの言葉をぜひ実行していただきたい!と期待を募らせるファンの筆者です♪

ジブリパークの株価はどうなる?

「株式会社ジブリパーク」は「スタジオジブリ」と「中日新聞社」がタッグを組みましたが・・・

ジブリパークの株価もかなり気になるところですよね!

しかし残念なことに、2022年9月現在は上場が確認されていません。

ちなみにテーマパークの代表格「ディズニーリゾート」は、「株式会社オリエンタルランド」に運営されており、こちらは上場しています。

【ディズニー上場の歴史】

1960年7月  株式会社オリエンタルランド設立

1983年4月  ディズニーランド開園

1996年12月  東証一部上場

開園後に上場するパターンもあるとするならば・・・

ジブリパークの上場もいつかあるかも・・・しれませんね♩

何か情報が入りましたら更新していきますので、お楽しみに!

飲食・観光など関連銘柄の株価はじわじわあがっていたりして。

ジブリパークのスポンサーはどこで何を担当する?

ちなみにジブリパークの総工費は「340億円」と言われています。

ディズニーなどに比べてアトラクションがない点、低いと言われていますが、それでも340億円!

今後の『ジブリパーク』を維持・運営するためには、支えてくれるたくさんの会社の存在がとても大切です。

そこで気になるのはジブリパークのスポンサーですよね。

さすがジブリパークともあって、一流企業がズラリと並びました。

お膝元愛知の企業も多数!

ジブリパークのオフィシャルスポンサーはこちら

【ジブリパークのスポンサー一覧!】

・カシオ計算機株式会社(CASIO)

・KDDI株式会社(au)

・株式会社JTB

・敷島製パン株式会社(PASCO)

・島村楽器株式会社

・中部電力株式会社

・東海東京証券株式会社

・豊島株式会社

・トヨタ自動車株式会社(TOYOTA)

・豊田通商株式会社

・トヨタホーム株式会社

・名古屋鉄道株式会社

・NTPホールディングス株式会社

・南山大学

・株式会社日清製粉グループ本社

・日東工業株式会社

・日本特殊陶業株式会社

・日本生命相互会社

・株式会社乃村工藝社

・プリマハム株式会社

・株式会社三菱UFJ銀行

・株式会社増進会ホールディングス(Z会)

残念ながらまだどこのエリアをどの企業が担当しているかは公表されていません。

しかし、想像をふくらますといろいろとジブリの風景がみえてくるような気がします。

小麦にパン屋に・・・妄想が膨らむ

天沢聖司くんの、おじいちゃん特性鍋焼きうどん

ポニョのハムラーメンが楽しめるコーナーも期待したいです

そしてパズーが用意してくれたラピュタパン!

そんなジブリ飯に出会えるかもしれませんね。

ちなみに、「魔女の谷エリア」では「グーチョキパン店」の出店がすでに予定されていますよ。

お腹を空かせて準備しておきましょう!

ジブリパークにスポンサーラウンジはできる?

ジブリパークのスポンサーの株を持っている方からすると、ちょっと気になるのが株主優待やスポンサーラウンジ、ですよね。

ディズニーやUSJでも、アトラクション一つに対してスポンサーの特別待遇が受けられる『秘密の部屋』があります。

以前知人を介して利用したことがあるのですが、長蛇の列を並ぶことなくとある広い部屋に通してもらえました。

そしてコーヒーとケーキが出されたのです!

おいしくいただいたらなんと隠し通路へ案内され!!アトラクションがすぐ乗れる位置まで通してもらえました!!

まさにVIP待遇!

もちろん、おおやけでスポンサーラウンジを公表はしていないので、ジブリパークに関しては今のところ不明です。

アトラクションはないと公式が発表しているのでアトラクション優遇はないとしても、スポンサー関係者に「ゆったりくつろいでもらうスペース」はあるかもしれませんね。

こちらもまたわかり次第お伝えします!

ジブリパークの運営会社とスポンサーまとめ!

「ジブリパーク」は愛知県を知り尽くす「中日新聞社」の社長が、代表取締役として就任されました。

まだ上場はしていませんが、開園後に上場する可能性もあるかもしれません。

オフィシャルスポンサーも含めて、株を持つことでジブリパークを応援することもできますよ。

ジブリパークオープンを考えて株を購入する方も多いかもしれません。 今後のジブリパークの動きにまだまだ目が離せませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる